NPO法人博多ミツバチプロジェクトの誕生

2018年春、博多のまちなかで都市型養蜂として日本ミツバチの養蜂を始めました。
蜂場は、博多に鎮座する日本三大住吉のひとつ筑前國一之宮住吉神社のすぐそばにあります。
静かな環境と蜜源となる花や緑がたくさんあり、ミツバチ達が健やかに育っています。
日本ミツバチの「博多ハニー」という名前で蜂蜜の販売を始めました。
年に二回、濃厚で芳醇な蜂蜜が採れるようになりました。
現在では在来種である日本ミツバチの数は年々少なくなっています。
ミツバチの受粉効果は私たちの食生活を支え、私たちの住むまちを緑豊かで美しいまちへと変えていき、生活に癒しと安らぎを与えてくれます。
ミツバチから学ぶ楽しさは、蜂蜜だけではなく、環境問題、子供たちの教育・未来へと幅広くつながっていきます。

Informationお知らせ

2021.08.24
NPO法人博多ミツバチプロジェクトのサイトがオープンしました。

博多ミツバチプロジェクト会員募集

BLOG

博多ミツバチプロジェクト ブログ

Copyright © hmitsubachi. All Rights Reserved.